いくじー通信

新潟在住の30代サラリーマンが育児のこと、野球のこと、地元のこと等々、書きたいときに書きたいことをマイペースに書いている雑記すぎるブログです。

【子連れ外食】たんたん麺の店 菜心(上越市)に行ってみた。担々麺のお店だけど子連れでも大丈夫です!

f:id:ota-ikug:20190224024243p:plain

実際に子どもを連れて外食に行ってみて、「また来よう!」と思ったお店をレビューするコーナーです。

 

子連れで来れると思うかどうかは人それぞれかと思いますので、私の条件は基本的には下記とします。

 

・子どもが食べれるメニューがある

・お座敷席、テーブル席に限らず、子ども用のイスが用意されている

・全面禁煙、もしくは完璧に分煙されている

 

です。

 

 

今回紹介するのは、上越市のラーメン屋さん【たんたん麺の店 菜心】さんです。

では、いってみましょう!

IMG_6442

 

 

今回の目次↓

 

 

担々麺で有名なお店

子連れ外食と書いておいて担々麺?と思うかもしれませんが、大丈夫です。

 

お子様ラーメンや普通の(醤油)ラーメンもあります。

(画像下側)
IMG_5590

 

 

 

また、丼メニューもあるので子どもや辛いのが苦手な方がいても大丈夫です。
IMG_5591

 

決して担々麺のみということはありませんのでご安心を。

 

その反面、辛さも5段階で選べますので激辛好きな方も満足できるかと思います。

 

 

 

子ども用のイス、食器は完備

座席はテーブル席、小上がり席、カウンター席となっています。

小上がりがあるのは子連れとしてはうれしいところ。

 

前回はテーブル席に通されましたが、子ども用のイスを用意していただきましたので、うちの坊やも問題なく食事ができました。

 

小分けの器やスプーン、フォークももちろん貸していただけます。

 

うれしかったのが、ラーメンとそぼろ丼を注文したのですが、それぞれ用にと小分けの器を2つ用意して下さったんですよ。

 

たいていの店は1つは出してくれますが、お願いしたわけでもないのに2つ。

 

気遣いが地味にうれしかったです。

 

 

オススメは担々麺、四川担々麺

お店のオススメは担々麺と四川担々麺。
IMG_5589

 

 

 

担々麺はゴマがきいていて濃厚なスープ、四川担々麺は山椒がきいていてピリっときます。


IMG_6443

 

上の写真は<汁なし担々麺>です。

ライスは標準装備!〆にどうぞ!

 

担々麺だけでも種類がありますし、期間限定メニューもあるので常連さんでも飽きにくいかと思います。

 

 

 

まとめ

というわけで、辛いものが食べたい人も食べられない人も入れるお店でした。

 

スタッフさんは中年くらいの女性が多かったです。

なので子連れ客への対応も慣れているのか、食器の用意などスタッフさんの方から聞いてきてくれたりしてありがたかったです。

(たまに若いバイトさんとかで、小分け食器を頼むとめんどくさそうにする方がいて、気分が悪くなるお店があるので)

 

ただし、子どもが食べれるものは限られてしまうので、どうしても食べたくなったら行くくらいが丁度いいですね。

 

私は辛いものを食べると翌日黄門様が悲鳴をあげるので、あまり得意ではないんですがたまに食べたくなるんですよね~。いわゆる「クセになる」ってやつですかね。

 

 

 

店舗情報

 

たんたん麺の店 菜心



住所:新潟県上越市東城町1-12-16 

営業時間:11:00~14:30/17:00~20:30

定休日:月曜日

電話:025-526-8924